ポケジェクト本部
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリをはてブに追加

ポケジェクトでは11月18日の第15回文学フリマを目指して第3弾となる合同誌を制作中です。
そこで原稿を募集しております。
どんな感じの誌面かは左のメニューから「おとポケ+」や「ポケ論!」をご参考に。

あまり時間の余裕はないのですが、ぜひぜひご応募お待ちしとります!



★募集要項★

☆内容
ポケモンに関することであれば自由です。ゲームのこと、アニメのこと、グッズのこと、コミュニティのことetc.

例1 腐女子的な目で見たポケモンについて(BW、B2W2でのNやノボリクダリが気になりますね)
例2 ライブキャスターの意味や役割について(美少女ゲーム的な雰囲気がありますよね)
例3 ポケモン映画のヒロイン考察(作品ごとに登場しますよね)

これらは切に載せたいと思っているテーマです!



☆形式
論考、評論、エッセイ、コラムなど何でもOKです。
マンガやイラストでも可。


☆字数
特に制限はありませんが、短すぎる/長すぎる場合は要相談。


☆スケジュール
10月21日までに第1稿(最初から最後まで書き上げた状態)を提出してください。
それ以降の提出は要相談。


☆補足
もしかしたらこちらからテーマを提案することがあるかもしれません。
検討してもらえるとありがたいです(全員にではありません)。


☆連絡先
pokeject@gmail.comへ。
またはTwitterで@team_POJETまでリプライかDMで。


疑問・質問等あればお気軽にご連絡くださいませ。
よろしくお願いします!

このエントリをはてブに追加

どうも皆さま、お久しぶりです。
すでに動き出してはいたんですが、11月14日の第15回文学フリマに向けて、ポケジェクトで再び合同誌……というかもはや雑誌、を制作することとなりました。

今回は制作期間がやや短めなんですが、やはり原稿募集をします!
ポケモン論のようなきっちりした論考のみならず、短めのコラムでも。
本誌全体のことは今後情報を出していきますが、寄稿者の皆さんには随時ご連絡していきます。



★募集要項★

☆内容
ポケモンに関することであれば自由です。ゲームのこと、アニメのこと、グッズのこと、コミュニティのことetc.


☆形式
論考、評論、エッセイ、コラムなど何でもOKです。
マンガやイラストでも可。


☆字数
特に制限はありませんが、短すぎる/長すぎる場合は要相談。


☆スケジュール
9月中旬までに必ず「内容」と「形式」をお名前と連絡先を併記のうえご連絡ください
10月21日までに第1稿(最初から最後まで書き上げた状態)を提出してください。
それ以降の提出は、こちらで査読して「ほぼ完成状態」とみなせない限り受け付けません。


☆補足
もしかしたらこちらからテーマを提案することがあるかもしれません。
検討してもらえるとありがたいです(全員にではありません)。


☆連絡先
pokeject@gmail.comへ。
またはTwitterで@team_POJETまでリプライかDMで。


疑問・質問等あればお気軽にご連絡くださいませ。

ご寄稿よろしくお願いします!

このエントリをはてブに追加

5月6日の文学フリマで販売する「ポケ論!」の情報まとめです。
場所は東京流通センター、ブースはFホールのカ-33です。

形式はPDF(サイズはA5)、400円。
購入カードを配布し、ダウンロードしていただく形です。
当日は見本誌置き場とブースにサンプルを置いていますので、立ち読みできます。
また、当日の情報は@Nasobem_Wからお送りします!


表紙と目次

「最近のポケモンは分からん!」という人のための「ポケ論!」紹介

「ゲームのポケモンってどういうとこが面白いの?」と疑問に思ってる人のための「ポケ論!」紹介

「ポケモン? 生物学から見たら子供騙しだよ」と思っている人のための「ポケ論!」紹介

「ポケモンを知りたい、楽しんでみたい!」と心のどこかで思っている人のための「ポケ論!」紹介


それと、ブースには「ねとぽよ」のねとぽよちゃんカードを置くことになりました。
ねとぽよマスコット総選挙に投票できるとのことで、こちらもぜひお買い求めください。
詳細はこちら

セットで買っていただくと1200円(「ポケ論!」が半額)になります。
お得!


このエントリをはてブに追加

いよいよ2週間後となりました、文学フリマ
コミケなどに比べて知名度は高くないかもしれませんが、注目度は年々増しつつある同人誌即売会です。
今回は5月6日に、東京流通センターにて開催されます。
文学とあるとおり、参加するサークルの同人誌はテキストが中心です。
ですが、非常に個性的な、本当にここでしか手に入らないものがある即売会といえるでしょう。
ポケモンファンには少し縁遠いイベントかもしれませんが、足を運んでみると面白い発見が必ずあると思います。


そんな中、ポケジェクトでは電子書籍で「ポケ論!」を頒布します!
ブースはポケジェクト:カ-33です。
当日はお買い上げいただいた方に購入カードを配布し、個別にダウンロードしてもらう形です。
その場でのデータ配布は今のところ考えておりませんが、もしかしたらデータ入りCDを用意するかも……。

価格は400円、ページ数は未定ですが80ページくらいですね。
目次はそのうち公開しますが、原稿は10本!
いずれもポケモンについての論考であったり研究であったり。

少し内容紹介しますと――

・かなり本格的なポケモン(ペンドラー)の生態考察。
・『ポケットモンスターReBURST』の存在意義を浮き彫りにした論考。
・ポケモンの進化の道筋=系統を明らかにしてしまった研究(ガチな生物学!)。
・ポケモン関連ウェブサイトの研究(調査データがすごい!)。
・ポケモンらしいデザインの謎を解明した論考。
・ポケモンのゲームとしての新しさと面白さを突き止めた論考(なんでほかの誰も気づかなかったの!?)。


――などなど。

「ポケ論!」1冊で「ポケモンとは何なのか、何が面白いのか」が分かってしまいます。
ポケモンってこんなにも奥深かったのか――! という衝撃をお届けしましょう!
たぶん、考えたこともない「おもしろ」に出会えると思います(事実、僕がまさにそうでした)。

ポケモンファンはもちろん、ポケモンのことを知らない人でも楽しめることまちがいなし。
ほかのどこにもない、ここでしか語られない「ポケモン」が詰まっています。


文学フリマ後はダウンロード販売しますので、当日来られない方もご安心を。
その際、同時編集中の「おとポケ+」も公開しますが、それについては後日!

このエントリをはてブに追加

長らくお知らせできませんでしたが、ポケジェクトが制作中の第2弾合同誌について!

昨年に「ともポケ」なる合同誌を制作すると言っていましたが、紆余曲折あり、


第1弾合同誌「おとポケ」を再編集、新規原稿を追加した「おとポケ+

と!

文学フリマに合わせて、ポケモン評論系の原稿をまとめた「ポケ論!

の2冊を制作中です。
かなり方向転換しましたが、今現在はこんな感じで制作を進めています。

「おとポケ+」のほうは「おとポケ」に掲載していたポケモンエッセイやアンケート回答など、ポケモンファン向けの内容になる予定です。
ポケモンを好きな人が読むと面白い、と。
ガチバトルをしたことのない人に向けた記事や、ポケモンサークル関連の記事を追加します。
こちらは5月6日以降にネットで無料公開……するかも。

「ポケ論!」のほうも「おとポケ」に掲載していた評論・考察系の原稿をまとめて、ポケモンのデザインの話やポケモンの進化の話などの論考を追加します。
その名のとおり、ポケモン評論集というわけです。
ポケモンについて深く考えたり考察するのが好きな人向けです。
こちらは5月6日に東京流通センター・第二展示場で開催される文学フリマで頒布予定です。


合同誌は「ポケモンが大好きだ」という気持ちを「好き」以外の言葉で語る試みでもあります。
皆さんは「好き」という言葉以外で「好き」を表現できますか?
……はい、そこで少しでも立ち止まって考えた人、あなたにはぜひ読んでもらいたいのです。

もちろん、2冊ともポケモン好きなら読んで得する内容です。
むしろ、読まなきゃ始まらない!
どちらも「おとポケ」を読んだ方には内容が重複する記事があるんですが、表紙やデザイン面ではだいぶ違う感じになるので、ぜひぜひまた読んでみてください♪

続報で内容やページ紹介もしていきます!


※「おとポケ」は再編集&原稿再掲のため販売停止します。
※2冊ともPDFの電子書籍で、文学フリマ後にネットで購入・ダウンロードできるようにします。

このエントリをはてブに追加

copyright © 2017 ポケジェクト本部 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。