ポケジェクト本部
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリをはてブに追加

いよいよ2週間後となりました、文学フリマ
コミケなどに比べて知名度は高くないかもしれませんが、注目度は年々増しつつある同人誌即売会です。
今回は5月6日に、東京流通センターにて開催されます。
文学とあるとおり、参加するサークルの同人誌はテキストが中心です。
ですが、非常に個性的な、本当にここでしか手に入らないものがある即売会といえるでしょう。
ポケモンファンには少し縁遠いイベントかもしれませんが、足を運んでみると面白い発見が必ずあると思います。


そんな中、ポケジェクトでは電子書籍で「ポケ論!」を頒布します!
ブースはポケジェクト:カ-33です。
当日はお買い上げいただいた方に購入カードを配布し、個別にダウンロードしてもらう形です。
その場でのデータ配布は今のところ考えておりませんが、もしかしたらデータ入りCDを用意するかも……。

価格は400円、ページ数は未定ですが80ページくらいですね。
目次はそのうち公開しますが、原稿は10本!
いずれもポケモンについての論考であったり研究であったり。

少し内容紹介しますと――

・かなり本格的なポケモン(ペンドラー)の生態考察。
・『ポケットモンスターReBURST』の存在意義を浮き彫りにした論考。
・ポケモンの進化の道筋=系統を明らかにしてしまった研究(ガチな生物学!)。
・ポケモン関連ウェブサイトの研究(調査データがすごい!)。
・ポケモンらしいデザインの謎を解明した論考。
・ポケモンのゲームとしての新しさと面白さを突き止めた論考(なんでほかの誰も気づかなかったの!?)。


――などなど。

「ポケ論!」1冊で「ポケモンとは何なのか、何が面白いのか」が分かってしまいます。
ポケモンってこんなにも奥深かったのか――! という衝撃をお届けしましょう!
たぶん、考えたこともない「おもしろ」に出会えると思います(事実、僕がまさにそうでした)。

ポケモンファンはもちろん、ポケモンのことを知らない人でも楽しめることまちがいなし。
ほかのどこにもない、ここでしか語られない「ポケモン」が詰まっています。


文学フリマ後はダウンロード販売しますので、当日来られない方もご安心を。
その際、同時編集中の「おとポケ+」も公開しますが、それについては後日!
スポンサーサイト

このエントリをはてブに追加

copyright © 2017 ポケジェクト本部 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。